お酒を自由に楽しみ、セレンディピティな出会いを

WINE

ワタシの「激推し」はコレ! ヴーヴ推しの私がルイナールに!

表参道・バンクギャラリーで開催された、ルイナールの世界観を体現するエキシビジョン「RUINART MAISON 1729」に行ってきました。

文/山田久美子
某人材シンクタンク会社のマーケティング職ではたらく40代女性。ワインに限らずお酒は好き。グルマンとは言えないけどお酒には美味しい食事は必須。先週まで遅めの夏休みでインドネシアのバリを満喫。現地で飲むインドネシアのビンタンビールとHattenワインは格別でした。バブルを経験したこともなく、「シャンパーニュが一番大好き!」とはちょっと恥ずかしくて言えないけど、市井の平凡な私が激推しするワインはそれは今更ですが……。


先日、原宿のバンクギャラリーで開催されているルイナールのエキシビション「RUINART MAISON 1729」へ、
ルイナール大好きの夫に誘われて行ってきました。
実は私はシャンパーニュと言えばヴーヴクリコ派だったのですが、夫はルイナールのブランドカラーである白と
ベージュのコーディネートで向かう程のルイナール好き。そんな彼に付き合って体感したルイナールの世界に、
すっかり魅了されてしまったのです。

このエキシビジョンでは、ブランドヒストリーを辿る展示やルイナールが取り組むエココンシャスな活動の紹介だけでなく、ルイナールの歴史を新たな芸術的解釈で表現することを目指して毎年現代アーティストとコラボレーションした作品も展示されていました。

今年2023年は、フランス・パリを中心に活動するエヴァ・ジョスパンが選ばれており、カードボードと呼ばれる段ボールや厚紙を用いた彫刻作品として表現したモンターニュ・ド・ランスのブドウ畑や大聖堂を想起させる架空の風景は圧巻でした!

またエココンシャスな活動の代表として、ルイナールは、従来のギフトボックスから「セカンドスキン」というボトルを包み込むギフトパッケージを2020年から開発しているんです。

シャンパーニュの品質を変化させてしまう光の透過を防ぐ素材を使用すると同時に、100%リサイクル可能かつ梱包の過程で生じる二酸化炭素排出量を60%削減できるサステイナブルなケースは見た目も真っ白でエレガント。

なめらかな表面は、実は地下38mにある同メゾンのセラー「クレイエル(ローマ時代の白亜質の石切り場跡)」をイメージして作られたものだそうです。

バーエリアで開催されていた「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と「ルイナール ロゼ」のテイスティング セッションは魅力を体感できる企画

バーエリアではテイスティングもできて、私が試してみたのは「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と「ルイナール ロゼ」のテイスティング セッション。

それぞれのシャンパーニュを表現するアロマを使用して行われ、どのアロマが正解か香りを嗅いで当てるなどゲーム性もあって楽しめました。

ブランドアンバサダーのティモシー・ベック氏の解説はとても解りやすく、

シャルドネ種の洗練さにこだわってフレッシュさを大切にしていること、そのフレッシュさと伝統のあるシャンパンということから

フランス人にとっても特別人気があるということなど(国内消費が他のシャンパンの6倍だとか!)、

ルイナールについての理解が深まりました。

背景や歴史をよく理解して飲んでみると、口に含んでまずは全面的にフレッシュさを感じた後に繊細かつ複雑な味わいが余韻として広がっていくのを感じながら、ルイナールのストーリーに思いを重ねることができて、また格別な味わいとなりました。

今、私の推しの1本は「ルイナール ブラン・ド・ブラン」で決まりです。

「RUINART MAISON 1729」情報
【期間】
2023年10月28日(土)〜11月5日(日)
11:00〜21:00 ※最終入場は閉館20分前まで
【会場】
バンクギャラリー
東京都渋谷区神宮前6-14-5
テイスティング企画は
期間:2023年11月3日(金祝)・4日(土)・5日(日)
     各日1回 15:00~15:45
会場:バンクギャラリー バーエリア(東京都渋谷区神宮前6-14-5)
内容:ルイナール ブラン・ド・ブラン、
   ルイナール ロゼを各1グラスずつ(50ml)のテイスティング
料金:3,000円(税込)
予約サイトより順次受け付けています。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
山田久美子

人材系シンクタンクにて営業・マーケティングに従事。 日々のストレス解消・リフレッシュに水泳とサウナ、その後の晩酌を楽しむ。年に一度は長く休暇を取って、バリ島東部の静かなリゾート地でマインドリセットすることはすでにルーティン。お酒はワイン、ウイスキー、焼酎、日本酒と全般的に大好き。活動エリアは恵比寿と広尾が多いかなっ?。

  1. 土曜日はフレンチキッチンで、南仏リゾート発祥のサマーナイトパーティ「Soiree Blanche ~ソワレ ブランシュ~ 」

  2. この夏は六本木ヒルズのグルメイベントが熱い ハンバーガーとひんやりスイーツを満喫!

  3. 食との相性◎、ドイツのリースリングは奥深いというおはなし

RELATED

PAGE TOP